「ほっ」と。キャンペーン

スイートパンケーキモーニング

なんと今週後半もお弁当ナシでOK、とのこと。お言葉に甘え、それではのんびりさせてもらいましょう~と、今朝はパンケーキを焼きました。「あれ? そう言えば、日曜日にも焼いたっけ?」などと思いつつも、また食べたくなってしまったのだから、焼かずにはいられません。
d0091132_22312934.jpg
お砂糖を入れずに泡立てた生クリームをのせ、作り置きしてあったはちみつカラメルりんごといちごをトッピング。ミントを散らし、粉砂糖をふって、今日の私のちょっぴり遅めの甘い朝ごはん。たまにはこんな朝ごはんもいいものです。

下記は、ウチでいつも基本にしているスイートタイプの生地レシピ。ふっくらとホットケーキの趣きがある生地です。ベーキングパウダーはもう少し減らしても大丈夫だし(今日は小さじ2/3くらい使用)、グラニュー糖ももう少し減らしても大丈夫(今日は20gにしました)。また、グラニュー糖の代わりにきび砂糖を使うこともあります。

余裕があれば、卵、牛乳、プレーンヨーグルトは室温に戻しておくと良いです。その場合、作り方②でバターを後入れせず、一緒に加えてOK。また、卵、牛乳、プレーンヨーグルト、バターを予めよく混ぜ合わせておき、これを粉類に注ぎ入れるとなお良いです。だけど、こういった粉ものって、思い立ったらすぐに焼きたいですよね。私もそのクチ(笑)、冷蔵庫から出したての状態で作ることも多いのですが、それでも特に問題なくおいしく焼けています。

それからもうひとつ、手間でなければ薄力粉、ベーキングパウダーはストレーナーに合わせ、ボウルにふるい入れてから、グラニュー糖と塩を加え、泡立て器でぐるぐる合わせると良いです。ダマになり難く、次に加える水分ともなめらかに馴染みやすくなります。


材料(4~5枚分)
薄力粉 120g
ベーキングパウダー 小さじ1
グラニュー糖 25g
卵 1個
牛乳 100g
プレーンヨーグルト 30g
食塩不使用バター 20g(電子レンジで溶かす)
塩 ひとつまみ

作り方
①ボウルに薄力粉、ベーキングパウダー、グラニュー糖、塩を入れ、泡立て器でぐるぐるとよく混ぜて均一に馴染ませる。
②牛乳、プレーンヨーグルト、卵を加え、泡立て器で静かに混ぜる。まだ完全に混ざり切らないところでバターを加え、なめらかに混ぜ合わせる。
③フライパンを熱し、生地を丸く流し入れる。表面がぷくぷくプツプツしてきたらひっくり返し、焼き上げる。


d0091132_22315299.jpg







スイートパンケーキでハッピーモーニング☆
[PR]
by cambric | 2014-04-17 23:32


作ったものや食べたもの。お弁当の記録をメインに、テーブルまわりのいろいろなことメモ。


by cambric

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

以前の記事

2015年 12月
2014年 04月
2014年 03月
more...

人気ジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

おうちごはん
お弁当